photo
トップページ > 店舗日記

生活支援サービス ベンリーベンリー調布駅店 店舗日記TOP

水栓金具交換侍

icon

2021/04/20

こんにちは!杉崎です!


水廻りのちょっとしたポタポタ・・・あるあるですよね


今回は写真にドン!!と貼ってある通り水栓金具の交換です!


しかし1枚目の写真は交換後のピカピカ金具。


今回皆さんにお見せしたかったのは表に出ていない下部分の止水栓部分!


今回はこの部分ごと交換する作業でした。


今回の作業中はほぼお客様に見守られながらの作業となったんですがお客さまもびっくり


ポンって外してポンってつくもんだと思っていたらしいので仕組みを説明しながら


作業させていただきました。


私もこのベンリーという会社で働くまではこんなに大変なことだとは知りもしませんでした・・・


水廻り以外の様々な作業全てに言えること大体が「こりゃ大変だ」です。


1枚目の写真左にある丸いフタ部分には元々シャワーヘッドがついていて下では2枚目の


写真のようになってました。


止水栓ごと取り替えるのはいつも以上に慎重に・・・


下の配管を気にしつつ優しく取り外ししっかり取り替え。


この時配管まわりに付着している前のテープのゴミなどをしっかり取ること!!


これを適当にやると最後漏れが無いかの確認までいったのにポタポタきちゃう可能性が・・・


洒落になりません・・・その場合当たり前ですがほぼ全過程やり直し。


なので私はしつこいぐらい確認してから取り付け作業を始めます。


3枚目の写真の様に取り替え後は収納スペースが段違いに広くなりました!


お客様もこれで洗剤たくさん置いとけるとご満悦。ありがとう!!!と満面の笑みで言って下さり


こちらが元気を貰ってしまいました!!


洗面所だけでなく浴室の水栓金具交換やキッチンの水栓金具交換もやらせていただいているので


なにかありましたらお気軽にご連絡ください!!

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

玄関ポーチのスミ切り

icon

2021/04/15

こんにちは、おおたです。

 

 今回は戸建てのポーチを隅切りです。

 

建て売りなどの規格モノ設計でできているような玄関の

 

ポーチですが、万人ウケするようなつくりでできていますので、

 

当然のように、不具合というかイラつく部分が発生することが

 

あります。

 

駐車するのにカドが邪魔だったりタイヤをひっかけてパンク

 

多発したり、駐輪するのに通りづらいなど、さまざまな状況。

 

 今回の状況としましては、ポーチと公道の間が駐車スペース

 

となっているために、自転車を入れるのにちょっと狭く、

 

ポーチの角に自転車が引っかかってしまいがち。

 

とてもイライラすることが多い。

 

しかも、ビフォア写真のとおり、引っ掛けすぎて化粧のタイルが

 

ボロボロと取れてしまっています。

 

何度もボンドやら接着剤で貼りつけるも、何度も何度もはがれて

 

取れてしまう。こんなイライラを繰り返していました。

 

 そこで、「切ればいいんじゃね?」となりました。

 

それほど大きく切る必要はなく、切断面もモルタルむき出しで

 

良いという条件。

 

 それではと、まずはダイヤモンド砥石&グラインダーにて

 

切断するラインでミゾをつきます。

 


そして、チゼルとか電動ハンマーでハツリというか破壊と

 

いうか、とにかく壊していきます。

 

予想どおり、ブロックやらコンクリート、バサモルが登場。

 

目地が切れている部分もあり、水が入ったりしてます。

 

あとは、モルタルで仕上げて終了。

 

でしたが、タイルがうまくはがれた部分もありましたので、

 

完璧ではありませんが、似たような形で貼りつけました。

 

最後は目地もちょっと作って完了。

 

これで、イライラが一つ減りますね。

 


(今度は上の段に引っ掛けたりはないのかな、、、?)


 

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

雨樋清掃

icon

2021/04/10

こんにちは!杉崎です!


今回の作業は雨樋清掃です!


1枚目の写真の様な景色を見ることができるので個人的に雨樋清掃大好きマンです。


今回作業させていただいたお家は家のすぐ北側に森林があったので予想した通り落ち葉がたんまり


雨樋に溜まっていました。


屋根にあがる時はしっかりヘルメット装備!安全第一です。


トングを使ってとにかく落ち葉を取りまくります。乗り出しすぎると簡単に地面に落ちるので注意ですね。


ある程度落ち葉を取り除いたらホースリールを紐でくくり屋根まで引き上げて放水!


この時雨樋に反って水を流さないとお隣などに水しぶきが飛びまくるので気をつけましょう。


水で細かい汚れを取り除いたら後はほんの少し残っている落ち葉を回収して終了!


作業している時にお隣のお家の方にも声をかけていただいき「うちもやってよー!」とのことなので


作業させていただきました。


自分じゃなかなか掃除できないところだと思うので是非お気軽にご連絡ください!

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

3点ユニットバス壁の補修

icon

2021/04/05

こんにちはおおたです。



 



 今回は、賃貸物件のユニットバスやビジネスホテルで



 



よくみる状態。



 



内壁の表面がサビや腐食でぼろぼろになってくるやつ。



 



それの補修です。



 



 まずは、全体を下地処理。とくにサビなどでふくらんでいる



 



部分を丁寧に削りまして、たいらになるようにします。



 



そして、樹脂製のシートを貼るためにしつこく脱脂します。



 



接着力を増すためにプライマーを塗ってから、いよいよメインの



 



シートを貼っていきます。



 



中心から外側にバリバリと空気を抜きながら密着させて、



 



フチの部分を地ベラを当てながらカットします。



 



最後にコーキングではじを押さえまして、、、



 



ハイ、完成!!



 





 私も日本全国を出張でまわる際に、リーズナブル系



 



ビジネスホテルを利用したりするんですが、リーズナブル度が



 



高いホテルほど、この症状はよく見ます。



 



浴槽の上部壁面をぐるっと胴差というか帯のように樹脂の板を



 



貼りつけてコーキングしてあるようなところも見ます。



 



みんな同じような部分で困ってるんだなと感じます。



 



さて、新しくない賃貸物件やビジネスホテルのオーナーさま



 



など、同じ症状でお困りではないですか?



 



この作業、ぜひ一度ご利用してみてください。



 



ユニットバスの総取り替えよりリーズナブルですよ!!





 

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

遂にきた

icon

2021/03/30

こんにちは!杉崎です!





寒くなったり暖かくなったり気分屋な地球さんですね。





この時期を過ぎた途端に増える作業、それはなにか・・・





枝切り剪定、草刈りなのです。





この時期ならまだ少し涼しげな気候での作業なのでいい天気だ~とか思いながら作業できるんですが





夏に突入すると現場は一瞬で戦場になります。そして仕事終わりのビールさんが染みわたります。





今回はバッサリスッキリさせてほしいとの事だったので2枚目の写真の様にさせていただきました!





よく言われる事なんですが「いい感じにしといて~」





これをそのまま鵜呑みにして作業するとお客様が思い描いていた感じとのギャップが生まれる事は





たやすく想像できますよね。





なので私は作業前に予め、「高さはここを基準に切りますね~」





「葉の量はこれぐらい梳いて大丈夫ですか?」などなど





お客様のいい感じを探ってから作業します。





わかりやすく言うと美容師さんが私たちに「今日はどんな感じにしますか~?」と聞いてくれる感じ。





庭の木が伸びちゃってお隣さん家に入ってしまってる、庭の雑草抜きたいけど時間と体力が・・・





そんなときはベンリー調布駅店までご連絡ください!!

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

網戸張替

icon

2021/03/25

こんにちは!杉崎です!





夏が近づいてくると気になってくるのが蚊の侵入ですよね。





夜寝ていたらプ~ンという音が気になる・・・





朝起きたら既に刺されていた・・・





網戸張り直したいけどどこに頼めばいいかな・・・





ベンリー調布駅店にお任せください!!





今回は障子の貼り替えで伺った際に「網戸とかもやってもらえるの?」





と質問していただき作業させていただきました。





実際どんな作業を頼めるのかわからない人沢山いると思います。





そんな時はお電話でも、作業中でもお気軽に聞いてください!!





今回は腰窓サイズを2枚張り替え!依頼していただいた翌日に仕上げられたので





即日納品することができました!!





お客様に喜んでいただけてなによりなにより!

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

風呂の水垢おとし

icon

2021/03/20

こんにちはおおたです。







 いつか書きました内容とカブりますが、この「店舗日記」。







昔は「店長日記」という名前でした。







なぜ変わったのかはナゾですが、当時の店長日記をそれはそれは







楽しみにしてずっと2年以上ROMってくれていたお客さんが







ついに、レンジフードクリーニングを頼んでみようとご注文頂き、







以降、リピーターさんになったときのお話し。







 ずっとROMっていてうんぬん、のお話は省略しますが、







作業中のお話しの中でこんな会話がありました。







「ベンリーさんの奥さんは幸せね。なんでもできるダンナさんが





 家にいるわけだから」







私「いいえ、できるクセに全然やろうとしないし、自主的に全然





 やらないから余計に割増でムカつくみたいです」







、、、爆笑









こんな会話が思い出されました。







 最近、カミさんにこんなことを言われました。







「風呂の鏡の水垢とってくれ」







私自身も商売柄、気にはなっていましたが前述のとおり、







”完全に放置”していました。







まあ、いっちょやるかということで動きましたが、なにぶん







仕事ではないので本気モードにはなれず。







通常のベンリーのメニューである「バスクリーニング」とは







全く異なる方法で作業してみることに。







スーパーでボトルに入った液体の「鏡のウロコおとし」的なやつを







買ってきてもらい、そいつで作業です。







 えーと、ボトルに書いてあるウンチクを読んでみると、







品名:クレンザー







なんじゃこりゃ。クレンザーにほんのちょっと酸性の液体を







まぜてパッケージをカッコよくすると数倍の金額で売れるのか。







まあ、その配合割合なんかがノウハウとかなのかな。







「浴室の鏡・ガラストップのコンロ(IH含む)以外の







 樹脂などには使用しないでください」とも書いてある。







これは、ミガキキズがついて賠償問題に発展することを避けるための







文言だな。







あとは自己責任でやらしてもらいましょ。







 ベンリーのバスクリーニングでは、鏡のウロコはダイヤモンド配合の







専用道具にて手動で落としていきます。







が、今回は実験ですので全く違った手順にて。 







写真のサンダーにスポンジパッドつけて、例の液体を伸ばします。







あとは、ブーーーンと電動で磨くだけ。







まあ、普通に落ちますね。







あー、キレイになった。スッキリした。







水栓金具のメッキ部分も磨いちゃおう。







これも、あっという間にキレイになった。







と、樹脂の部分の汚れが余計に目立つように、、、







えーい、やっちまえ!!







自分の家だし、自己責任だし!







で、写真のように磨いておしまい。







まあ、汚れが落ちているからいいっしょ!と自身に言い聞かせ







終了としました。









あ、ちなみに写真に写っているイスとか洗面器・オケなどは







ベンリーのバスクリーニングメニューには含まれませんので







あらかじめご了承ください。







別料金で施工もできますが、買った方が安いと思います。






 

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

クリーニングマン参上

icon

2021/03/15

こんにちは!杉崎です!





ベンリー調布駅店あるあるなのかベンリーあるあるなのかはわかりませんが





クリーニングが入りだすと連続してクリーニングが入ったり





草刈りが入ったら草刈り週間になったり





少なからず季節や時期の関係はあると思いますがよくあることなんです。





ってことで前回の洗濯槽クリーニングに続きバスクリーニング編です!





かなりの年季物、気合いを注入していざ参らん!!!





バスクリーニングが一番汚れの種類が豊富なんです。





なので使える洗剤、道具をフルで使わないと綺麗にはなってくれません。





やはり一番厄介なのはカビです。





アン○ンマンでよく出てくるカビ○ンルン、子供の頃は彼らの恐ろしさに気づく事ができなかった人





沢山いると思います。





汚れは下に下に向かって落ちていくので、目につく所からやるのではなく





上からしっかりと落としていきます。





今回作業してくれたのは今年ベンリー調布駅店の仲間になってくれた内山さん!!!





写真を見て私もびっくり!!完璧ですね。





その他にも様々なクリーニングも可能ですので是非調布駅店まで!!

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

感謝感謝

icon

2021/03/10

こんにちは!杉崎です!





最近は花粉にボコボコにやられる毎日が続いております・・・





そんな花粉や汚れを日々黙々と洗い流してくれる洗濯機。





とういことで今回は洗濯槽クリーニング編でございます!!





写真を見て頂くとわかるでしょう。日々の戦いの勲章がびっしりです。






リズムよく洗濯機を分解していきます。





分解過程の写真を撮り忘れてしまったのでそこはまた今度。





そこが一番大事でしょって思ったそこのあなた。その通りです!!申し訳ありません!!!





2枚目の写真の様に槽を外した内側もしっかりと洗浄していきます。





内部を洗う時は洗濯機給水部分にホースを取り付けて洗浄、洗濯機の電源は生きているので





脱水して排水していきます。





今回の汚れは比較的すんなり落ちてくれるタイプだったのでよかった・・・





洗濯槽自体を洗浄する時はお風呂場をお借りすることが多いんですが





洗濯槽に沢山ある小さな穴、穴の縁が外側に反っていて床などに直接置いてしまうと





傷だらけになってしまうのでゴムマットなどでしっかり養生からの洗浄!!





3枚目の写真の様につるっつるのピッカピカになりました!





依頼してくださったご夫婦も満足してた様子、こちらもそれを見て大満足!!





洗濯した衣類がカビくさいなど、気になりだしたら洗濯機自体を洗浄してあげましょう!

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064

ブラックコーヒーいかがでしょうか

icon

2021/03/05

こんにちは!杉崎です!


寒い冬の朝にはブラックコーヒーが一番!香りがたまらんですよね。


まあ私はほとんど微糖しか飲みませんが。


1枚目の写真、大量のブラックコーヒー(エアコンクリーニングによって大量抽出)


今回の作業はエアコンクリーニングです!


お部屋のリフォームに伴って作業させていただきました。


このエアコン、カビだけでなく煙草のヤニも大量でして、、、


普段のエアコンクリーニングの時よりもアルミフィンクリーナーの量を増し増し


洗浄の回数も増し増し


カバーの汚れも言わずもがな。


どんなクリーニングでもそうですが闇雲にゴシゴシしたりしても綺麗に落ちてはくれません。


しっかりと洗剤を噴霧し少し待ってあげる事が大切!! 


2枚目の写真の汚れが3枚目の様になってくれました。素直に嬉しい。


新しく住む方が気持ちよく過ごしてくれることを願います。



エアコンクリーニングしようか悩んでる方。


真夏の暑さとエアコンのカビの臭い、最悪ですよね。


是非ベンリー調布駅店にお任せ下さい!!

 

 

無料簡単お見積りへ

read

  • 0120-353-886
  • 042-490-6064
便利屋ベンリー 公式サイト

h3_01

テキスト検索